比較

コンブチャが菌活ダイエットで人気になっていますが、酵素ドリンクとどっちがダイエットに優れているのでしょうか。

どうせなら、痩せるのに効果的な方でダイエットに取り組みたいですよね?

比較してどちらが優れているのか、見ていきましょう。

コンブチャの特徴・効果

コンブチャ
コンブチャとは紅茶キノコのことであり昆布茶ではありません。紅茶キノコとは、紅茶を発酵させてできた発酵物であり、その形が「キノコ」に似ているため紅茶キノコといわれるようになりました。

紅茶を発酵することでできる発酵物を飲むことで、どんな効果が期待できるのでしょうか。

【コンブチャに期待できる効果】

  • 整腸効果
  • 美容サポート効果
  • 疲労回復サポート効果

コンブチャには「ポリフェノールやビタミン類」などの抗酸化作用が高い成分が含まれていること、発酵に使われる菌を摂取することでお腹の調子が良くなることが、美容面の効果が高くなる理由です。

特にコンブチャは整腸作用が高いことが有名ですね。お腹の調子を整えることで体内が綺麗になり美容面への効果が期待できます。

酵素ドリンクの特徴・効果

酵素ドリンク
酵素ドリンクとは数多くの野菜や果実を発酵させて作ったエキスのことです。コンブチャ同様に「発酵」が行われています。

【酵素ドリンクに期待できる効果】

  • 代謝の改善効果
  • 美容サポート効果
  • 疲労回復サポート効果

酵素ドリンクは発酵により野菜や果実の栄養が低分子化されていて、体に吸収されやすくなっています。体に吸収されやすい栄養を摂取すると、体内の消化酵素の働きを節約することができ、結果として代謝酵素が活性化するため代謝向上が見込めます。

野菜や果実の栄養はビタミン・ミネラル類が多いため普段不足しやすい栄養のサポートをすることで、美容面へのサポート効果も期待できます。

コンブチャと酵素ドリンクを比較すると

それぞれ簡単に特徴を確認してきましたが、どちらがどうすぐれているのでしょうか?

ダイエットなら酵素ドリンク

ダイエット

ダイエットをするなら酵素ドリンクの方が優れています。

酵素ドリンクは酵素栄養学に基づいた酵素ダイエットを行うことで、ダイエット効率を非常に高くすることができます。酵素ダイエットでは、体内の酵素をできるだけ消費しないようにすることで代謝が改善すると考えられています。

そのため、酵素ドリンクで栄養を取りながら「置き換えダイエット」や「ファスティング(断食)」を行うことで、代謝を改善することが可能です。

参考:酵素ダイエットで痩せる理由って?

コンブチャも紅茶を発酵しているため栄養は豊富といえますが、酵素ドリンクには及びません。そのため、コンブチャだけで「置き換え」「ファスティング(断食)」を行うのは、多少無理があるためダイエット効率なら酵素ドリンクの方が良いと言えます。

デトックスならコンブチャ

デトックス
コンブチャは酵素ドリンクよりもデトックスによる美容効果が高いと言えます。コンブチャの効果でご紹介した「整腸作用」は体内デトックス促進効果があると言えます。

特に便秘に悩んでいる方は、コンブチャの効果がかなり高いと言えますよ。

お腹に便が溜まっていると体内の老廃物や毒素が抜けなくなってしまいます。便が溜まっているということは、腐った食材たちが体内で放置されていることなので、腐った食材たちから毒が回っていきます。

すると、血行不良や栄養の破壊が起きてしまい、新陳代謝が悪くなって肌荒れなどの原因となります。

コンブチャを飲むことで体内から毒素や老廃物を排除する力を高めてくれるので、美容面の効果が期待できるというわけです。

コンブチャと酵素ドリンクの商品比較

コンブチャも酵素ドリンクも家庭でも作ることは可能ですが、一切おすすめはしません。

【過程で作るのをお勧めしない理由】

  • 発酵は腐敗と紙一重
  • 素人は腐敗と発酵を見極めるのが困難
  • 材料調達が難しい

コンブチャも酵素ドリンクも発酵食品なので、家庭で発酵させれば作ることができますが極めて困難で衛生上よくないといえるでしょう。また、材料を準備する手間も含めると、自宅で作るのは現実的ではありません。

ただ、コンブチャも酵素ドリンクも市販・通販で手に入れることができるので、どんなおすすめ商品をピックアップし比較してみましょう。

コンブチャクレンズと優光泉の比較

酵素ドリンクは当サイトおすすめの優光泉と、コンブチャは今ダイエットドリンクで一番売れているといってもよいコンブチャクレンズで比較してみたいと思います。

【比較表】

優光泉 コンブチャクレンズ
イメージ 優光泉のLP コンブチャクレンズ
値段 7,992円 5,500円
カロリー 35.6kcal 46.8kcal
内容量 1100ml(55回分) 720ml(24回分)
原材料 60種類 220種類

両者の概要を比較すると、何となくコンブチャクレンズの方が良いと思えるかもしれませんね。価格が安く原材料種別も多いように見えそうですが、実はそうでもありません。

  • コンブチャクレンズ1杯辺り:230円
  • 優光泉1杯辺り:145円

となっているため、1配分単位だと優光泉の方が安いんですね。

また、原材料の多さもコンブチャクレンズの方が多いですが、原材料が多ければ多いほど優れているというわけではありません。

  • 原材料の種類が多い:栄養のバランスがとりやすくなるが濃度は薄くなる
  • 原材料の種類が少ない:1つ1つの栄養濃度は高くなるがバランスが取りにくくなる

多ければ多いほど優れているというわけではなく、結局バランスが重要なのでどちらが優れているとも言えません。

ちなみに、コンブチャクレンズの原材料は、コンブチャだけではなく「酵素ドリンク」の成分も含まれているので、ダイエット向けにコンブチャ+酵素ドリンクというコンセプトで作られたのでしょう。

参考:優光泉の口コミ情報まとめ
参考:コンブチャクレンズの口コミ情報まとめ!ステマ情報も!?

まとめ

コンブチャと酵素ドリンクを比較してきましたが、どちらもダイエットや美容に効果的なのは間違えないでしょう。ただ、どちらかといえば酵素ドリンクがダイエット向けでコンブチャが美容向けになると思います。