皮下脂肪

女性は皮下脂肪がつきやすい体質なので、ダイエットを行うなら皮下脂肪を落とすダイエットが効果的だといわれています。

では、どうやったら皮下脂肪が落とせるのでしょうか。

皮下脂肪の落とし方は?

まずは最初に皮下脂肪の落とし方をお伝えしましょう。

【皮下脂肪の落とし方】

  • 有酸素運動
  • 筋力トレーニング

非常に基本的なことなので、少しがっかりしたかもしれませんね。ただ、有酸素運動と筋力トレーニングが皮下脂肪を落とすのに有効なのは、間違えないことです。

①有酸素運動

有酸素運動

有酸素運動は、どんな運動なのかご存知でしょうか。

【有酸素運動と無酸素運動】

  • 有酸素運動:酸素を多く取り入れる運動:ウォーキングなど
  • 無酸素運動:酸素を必要としない運動:筋トレなど

有酸素運動と無酸素運動の違いは、酸素を必要とするかしないか、ですが、これだけだと分かりにくいですね。瞬発力を鍛えるのが、無酸素運動で、持久力を鍛えるのが有酸素運動と考えた方が分かりやすいかもしれません。

【有酸素運動の代表例】

  • ウォーキング
  • ゆっくりとした水泳
  • 自転車

ゆっくりと筋肉に大きな負担をかけずに行う運動が有酸素運動ですね。

どれくらい有酸素運動を行うのが良いのか?

頻度
有酸素運動は約20分程度で効果を発揮してくるといわれています。そのため、最低でも20分は継続して行いたいところです。頻度は毎日やれるなら、毎日やった方が効果的です。

とはいえ、無理は禁物です。1日で1時間の有酸素運動をするよりも3日に分けて20分の有酸素運動を行う方が効果的といわれているので、できるだけ細目にやることを心がけましょう。

皮下脂肪への有酸素運動の効果は?

ダイエット効果

有酸素運動がどれくらい皮下脂肪へ効果を発揮するのかが重要ですが、最初に述べておくと、残念ながら皮下脂肪に対しては、有酸素運動はそれほど効果的ではありません。

もちろん、続けることで皮下脂肪が落ちやすくなることは確かですが、有酸素運動で最初に落ちていくのは「内臓脂肪」です。内臓脂肪の次に皮下脂肪が落ちるんですね。

そこで有酸素運動にプラスして筋トレを行うことで、皮下脂肪を落とすことができるんです。

筋トレの皮下脂肪への効果

筋トレ

筋トレをすることで、有酸素運動の皮下脂肪を落とす効果が倍増されます。何故、有酸素運動のダイエット効果が倍増されるのでしょうか。

これを知るためには、皮下脂肪の特性を知らなければならないので、簡単にだけご説明していきますね。

皮下脂肪の特性

皮下脂肪の特性

皮下脂肪は女性がつきやすいと述べましたが、なぜ女性にだけつきやすいのか、と疑問に思いませんか。この答えは、女性の特徴を作り出す「女性ホルモン」の力により、皮下脂肪を作ろうとしてしまっているからです。

【皮下脂肪の特徴】

  • 女性のお腹を守るために皮下脂肪が蓄えられる
  • 皮下脂肪はエネルギー貯蔵目的で蓄えられる

皮下脂肪が女性ホルモンにより作られるのは、女性のお腹を守るための役割を持っているからです。女性のお腹は、生命を宿す場所なので人体の中でも最重要といってもよいかもしれません。

人間も動物なので、子孫繁栄が最大の目的です。お腹を守るために皮下脂肪がつくというのは、生物学的に仕方ないことなんですね。

また、その他にも皮下脂肪はエネルギーの貯蔵庫として役割も持っています。人体が生き延びるための延命装置です。

つまり、生物学的には、よっぽどのことがない限り、失いたくない貴重な財産、それが皮下脂肪ということになります。迷惑なはな・・・これ以上はやめておきましょう。

筋トレすることで皮下脂肪も落ちる理由

無酸素運動

では、人間にとってそんなに大事な皮下脂肪が筋トレをすると、何故落ちるようになるのでしょうか。

【筋トレするメリット】

  • 基礎代謝の向上につながりエネルギー消費量が増える
  • 成長ホルモンの分泌が促されるので脂肪分解も期待できる

筋トレを行うことで、そもそもの基礎代謝が増え、エネルギーの消費量が増えます。エネルギーの消費量が増えれば、体内の貯蔵庫(皮下脂肪)からエネルギーを取り出す機会が増え、自然と皮下脂肪も減りやすくなるんですね。

また、筋トレをすることで筋力強化のために成長ホルモンの分泌が促されます。成長ホルモンは、脂肪分解にも効果的なので、筋トレをすることで皮下脂肪を分解してくれる可能性が高くなるんです。

筋トレだけでなく有酸素運動も必要

重要

ただし、筋トレだけを行えばよいというわけではありません。筋トレを行って、皮下脂肪が減りやすい状態を作りながら、有酸素運動で徐々にエネルギーを消費していくのが、皮下脂肪を減らす近道となります。

筋トレを行う⇒有酸素運動を行う

この流れで行うのが、効率的に皮下脂肪を減らす方法といわれているので、両方バランスよく実施してみてください。

とてもじゃないけど実現できなそう

諦める

皮下脂肪を落とすために、筋トレを行って有酸素運動を行いましょう!といわれても、こんなこと思いませんでしたか?

【あなたの心の声】

  • 出来るんだったら苦労していません
  • 運動を続けられる気がしません
  • もっと簡単な方法でないと続けられません

運動を行いましょうというのは、言葉でいうのは簡単です。でも、それができたら苦労はしませんよね。

そんなあなたにお勧めしたいのが、運動入らずでできる酵素ダイエットです。

【酵素ダイエットの良い点】

  • 運動は必要ない
  • 代謝が改善するため皮下脂肪への効果も期待できる
  • 最も簡単なプランは毎日飲むだけでOK

このように書くと、なんだか胡散臭い気もしますが、酵素ダイエットを正しく行えば、代謝が改善し、自然と皮下脂肪を落とすことが可能です。

ちなみに、実際に当編集部員も、正しい酵素ダイエットの知識を勉強して、酵素ダイエットに挑戦してもらったら、-6kg達成できました。

⇒3ヶ月で-6kg達成した正しい酵素ダイエットの方法!