何日

酵素ダイエット・断食を行う場合、何日だと効果的に痩せるのでしょうか。

酵素ダイエット・断食は何日だと痩せる?

酵素ダイエット・断食を行うときに悩むのが何日実施するかです。長ければ長い方が効果的で痩せるのか、つらくないのか、など悩んでしまうかもしれませんね。

残念ながら明確に何日が効果的だ、という正解はありません。

しかし、お勧めの日数ややり方はあるので、あなたに合った酵素ダイエット・断食を選んでみてください。

初めてなら半日(プチ断食)から始めるのがお勧め

初めて
断食はあなたが思っている通り、つらいものです。そのため、いきなり「1日の断食」に挑戦するのは、無謀といえるかもしれません。そこで、初めての方にお勧めしたいのが、半日の断食=置き換えダイエットです。

置き換えダイエットが、プチ断食なのかな、と疑問に思うかもしれませんが、例えば朝食を置き換えダイエットにしたことを考えてみてください。朝食を抜いたら、前日の夕食から昼食まで固形物を取らないことになります。時間にすると、およそ17時間程度(19時~12時まで)となりますね。

断食の目的は、消化酵素・消化器官を休ませてあげることのため、置き換えダイエットでも十分に効果がある、ということが分かるのではないでしょうか。置き換えダイエットのことをプチ断食と呼ぶ人がいるのは、この理由です。

置き換えダイエットに挑戦するなら朝食を置き換えよう

酵素の人体リズム

ご覧いただいたのは、人体の生体リズムです。午前中の時間帯に注目してほしいのですが、排泄の時間帯となっていますね。

排泄を効果的に行うためには、臓器が活発に動いていることが条件です。

実は消化器官が活発に働いていると、臓器にエネルギーが回らず、排泄の邪魔になると考えられています。特に朝は、消化器官の働きも悪い状態のため、消化不良を起こしやすいのも、臓器に悪影響を与えてしまいます。

そのため、朝に酵素ドリンクを飲んで栄養補給することは、非常に理に適っていて、効果的といえるんです。

参考:長期的に痩せる酵素ダイエットプラン

断食するなら何日間が良いのか?

何日がよいのか
置き換えダイエットではなく、断食をしたいんだ、という人は何日実施するのが良いのでしょうか。

1日~3日がよい、と思います。週末、断食だけを行える環境を準備できると気が良いでしょう。

1日~3日と答えておいてから述べることではありませんが、実は何日が良いと断言することはできません。ただ、長くても3日に留めておくべきでしょう。中には1週間くらい断食を継続する人もいますが、さすがにお勧めできません。

参考:1週間断食を実施した体験者の声

1週間断食を行う場合、一般の方は仕事があったり学校があったりするので、日常生活を過ごすことになるでしょう。断食を実施している場合、残念ながら日常生活で消費するエネルギーを賄えるほど、糖質を摂取することができません。

つまり、何が起きるかというと低血糖症状を発症する可能性がある、ということです。

断食中に飲む酵素ドリンクには糖質もわずかに含まれていますが、必要最小限の量しか含まれていません。日常生活は、まともに過ごせないと考えておいてください。

断食を行う場合は断食前後も大事

大切

断食を行う場合、断食を行う日数だけを計算に入れているかもしれませんが、断食には前後の「準備期間」「復食(回復)期間」が必要です。この期間がなければ、断食は成功しないと考えてもよいでしょう。

準備期間は食事の量を減らし、断食に備える準備体操のようなもの、復食期間は消化器官に負担がかからない液状のものから徐々に固形粒つを増やしていく、リハビリ期間のようなものです。

参考:酵素ダイエットの3つの手法と2つの共通概念

どれくらいの期間が必要かというと、最低でも断食を行う日数と同じ日数は必要と考えてください。あくまでも「最低」です。もっと長く取れるのであれば、長くとった方が効果的です。

ちなみに、いろいろなダイエットプランをご提案させていただいていますが、できれば「準備期間」「回復期間」は3日程度は取るようなプランとなっています。

参考:10kg痩せる酵素ダイエットプラン
参考:酵素ダイエット1ヶ月5kg痩せるプラン
参考:酵素ダイエット2週間3kg痩せるプラン
参考:1週間で痩せる酵素ダイエットプラン

また、酵素ダイエット成功のカギは、もう一つあります。

それは、効果的な酵素ドリンクを選ぶことです。酵素ドリンクは数多くの商品が販売されているため、中には効果がないとしか言えないような商品も存在します。そのため、酵素ドリンク選びに失敗すると、痩せない・・・という可能性もあるので注意しましょう。

効果的で正しい酵素ドリンクの選び方は?

注意

酵素ダイエットの成功のためには正しいダイエット方法を実践するだけでなく、効果の高い酵素ドリンクを選ぶことも大切になってきます。

【効果の高い酵素ドリンク】

  • 無添加の酵素ドリンク
  • 特に人工甘味料が大量に入っている酵素ドリンクは危険

効果の高い酵素ドリンクを選ぶのであれば、添加物が入っていない、もしくは入っていても少量の酵素ドリンクを選びましょう。添加物は体内の酵素の働きを邪魔する「酵素阻害剤」となりますし、代謝できないため「老廃物」にもなります。

参考:酵素阻害剤とは?

添加物の中でも、人工甘味料が豊富なものは特に危険です。人工甘味料で味が調えられていると、酵素ドリンクで最も重要な「植物発酵エキス」の量が減らされてしまいます。つまり、薄められた状態ということです。

そのため、できるだけ無添加の酵素ドリンクを選び、最悪でも人工甘味料が入っていない酵素ドリンクを選びましょう。

お勧めできる酵素ドリンク

では、具体的にどれがお勧めの酵素ドリンクなのかをお伝えしていきます。

商品名 価格 1杯辺り価格 添加物有無
優光泉 7,992円 145円 無添加
野草専科 2,940円 245円 無添加
毎日酵素 6,980円 388円 無添加
お嬢様酵素 4,980円 198円 添加物あり
ベジライフ 5,100円 204円 添加物あり
ベルタ酵素 5,080円 286円 添加物あり
酵水素328選 5,120円 341円 添加物あり
ローヤルエンザミン 7,560円  466円 添加物あり

※価格はすべて税込み価格・単品購入
※商品名から公式サイトへ飛びます。

この中でお勧めなのは優光泉です。

【優光泉がお勧めの理由】

  • 1杯辺りの価格が安い
  • 完全無添加
  • おいしさ調査もランキング2位
  • 30日間の返金保証付き

おいしくて安くて無添加ということなしです。30日間返金保証もうれしいですしね。

優光泉公式ページ

編集部員が優光泉でダイエットに挑戦しました

おすすめNo1の優光泉を実際に編集部員が体験してみました。まずは結果からお伝えしますね。

ダイエット写真

特に脚痩せ効果が高かったので、脚の画像を取ってもらいました。写真だと伝わりにくいかもしれませんが、膝周りのお肉の付き方がだいぶ変わっているのが分かるのではないでしょうか。

では、どんな方法で、どれくらいの成果だったのかをまとめてみましょう。

【成果/実施方法】

  • 体重:51.0kg⇒45.0kg
  • 期間:3ヶ月
  • ダイエット方法:毎朝優光泉を飲む置き換えダイエット

これだけの方法で、痩せることに成功したといっています。身長は155cmなので、51.0kgでもそこまで太っていたわけではないのですが、脚が太いことが少し気になっていたので、優光泉のダイエットに成功して喜んでいます。

ダイエットの体重変化

返金保証付き・無添加の優光泉詳細を確認してみる