酵素ドリンクグリーンスムージー比較

酵素ドリンクとグリーンスムージーはどちらがダイエットに効果的なのでしょうか。

それぞれの、メリットデメリットを見ていき比較しましょう。

酵素ドリンクとグリーンスムージーのどちらが優れている?

一概に、どちらが優れていると言い切れるものではありませんが、酵素ドリンクの方が酵素ダイエットには優れている、といいたいと思います。

【酵素ドリンクの方が優れているという理由】

  • 酵素ドリンクの方が作る手間がない
  • 酵素ドリンクは発酵された栄養が詰まっているため栄養吸収がよい
  • 酵素ドリンクは原材料種が豊富で栄養バランスがよい

とはいえ、酵素ドリンクとグリーンスムージーのそれぞれのメリット・デメリットを確認していきましょう。

酵素ドリンクのメリットデメリット

酵素

酵素ドリンクは手作りで作ることも可能ではありますが、衛生面の問題がクリアしきれないため、販売している酵素ドリンクを利用する場合を考えます。ちなみに、消費者庁が手作りの酵素ドリンクのレシピを公開したことで、炎上する騒ぎもありました。

参考:消費者庁が公開して酵素ドリンクのレシピが炎上

購入できる酵素ドリンクは、基本的には数多くの野菜や果実を熟成させて発酵させたエキスからできています。そのため、豊富な栄養を保持している上に、発酵で分解された吸収しやすい栄養が含まれているのが特徴です。

【メリット】

  • 普段摂取できないような豊富な種類の野菜と果実の栄養が取れる
  • 家庭では実現することが難しい発酵された栄養を取ることができる
  • 酵素ドリンクを水で薄めるだけで飲むことができる

【デメリット】

  • 安価と言い切れる値段ではない
  • 酵素ドリンクだけではお腹が一杯にはならない

酵素ドリンクのメリットデメリットは、このようなところかと思いますが、メリットはすでに述べていた通り、栄養面です。手軽に吸収しやすい栄養を補給できるのが最大のメリットであり、酵素ダイエットの考え方に合致します。

一方、デメリットは市販のジュースなどに比べれば高いこと、そして置き換えダイエットなどで利用したい場合、酵素ドリンクだけでお腹を満たすことが難しい点です。

値段は高いといっても、1杯100円台~手に入れることが可能ですし、満腹感は炭酸水を使うことで多少ごまかすことが可能です。

グリーンスムージーのメリットデメリット

グリーンスムージー

グリーンスムージーは青色の野菜(ほうれん草・小松菜など)と果実をミキサーで混ぜ合わせることでできる飲み物です。元々は海外セレブが利用していたことで、美容意識が高い人たちの間で流行しました。

【メリット】

  • 野菜や果実の栄養を補給できる
  • 材料の組み合わせ次第で好みの味で楽しめる
  • 野菜や果実の果肉もあるためトロミがありお腹も満たされる

【デメリット】

  • 材料を準備する手間とお金がかかる
  • 後片付けも面倒

グリーンスムージーは良くも悪くも、自分でアレンジして楽しめるところが特徴だと思います。レシピを自分で考えて、試してみることに楽しみを見いだせる人は、グリーンスムージーに向いているかもしれません。

しかし、自分で作る分手間がかかるのは事実で、材料を選んで買ってきたり、カットしミキサーで混ぜる、というのが面倒な人もいるでしょう。最も、懸念されるのが後片付けであり、ミキサーにこびりついた汚れを取るがの嫌になる、という人も多いのは事実です。

ダイエット目的なら酵素ドリンクの方が成功しやすい

長期的なダイエット
グリーンスムージーや酵素ドリンクをダイエットのために利用したいのであれば、やはり酵素ドリンクの方が成功しやすいでしょう。

【酵素ドリンクの方がダイエットに向く理由】

  • 継続するためのハードルが低い・簡単にできる
  • 栄養の偏りが少ない

最大の理由は、継続が容易であることです。ダイエット成功の分かれ道は「継続できるか否か」といってもよいと思います。そのため、できるだけ「手間がかからない」方が、ダイエットに成功する可能性は高いと言えます。

また、酵素ドリンクはあらかじめ決まった栄養を補給できます。原材料が豊富なため、栄養のバランスに偏りが少ないのも特徴です。グリーンスムージーは、個人のアレンジ次第で栄養に偏りが出るので、酵素ドリンクの方が手軽にバランスの良い栄養を取れるといえるでしょう。

酵素ドリンクでダイエットをしたいなら商品選びが重要

デメリット

酵素ドリンクでダイエットに成功したい場合、どの酵素ドリンクを選ぶかで、その効果が大きく変わってきます。無数の酵素ドリンクが世の中には存在するため、中には全く効果がないといってもよい商品が存在します。

酵素ドリンクを使ってダイエットをするのであれば、粗悪な酵素ドリンクを避けて正しい酵素ダイエットを実施することが重要になります。

効果的で正しい酵素ドリンクの選び方は?

注意

酵素ダイエットの成功のためには正しいダイエット方法を実践するだけでなく、効果の高い酵素ドリンクを選ぶことも大切になってきます。

【効果の高い酵素ドリンク】

  • 無添加の酵素ドリンク
  • 特に人工甘味料が大量に入っている酵素ドリンクは危険

効果の高い酵素ドリンクを選ぶのであれば、添加物が入っていない、もしくは入っていても少量の酵素ドリンクを選びましょう。添加物は体内の酵素の働きを邪魔する「酵素阻害剤」となりますし、代謝できないため「老廃物」にもなります。

参考:酵素阻害剤とは?

添加物の中でも、人工甘味料が豊富なものは特に危険です。人工甘味料で味が調えられていると、酵素ドリンクで最も重要な「植物発酵エキス」の量が減らされてしまいます。つまり、薄められた状態ということです。

そのため、できるだけ無添加の酵素ドリンクを選び、最悪でも人工甘味料が入っていない酵素ドリンクを選びましょう。

お勧めできる酵素ドリンク

では、具体的にどれがお勧めの酵素ドリンクなのかをお伝えしていきます。

商品名 価格 1杯辺り価格 添加物有無
優光泉 7,992円 145円 無添加
野草専科 2,940円 245円 無添加
毎日酵素 6,980円 388円 無添加
お嬢様酵素 4,980円 198円 添加物あり
ベジライフ 5,100円 204円 添加物あり
ベルタ酵素 5,080円 286円 添加物あり
酵水素328選 5,120円 341円 添加物あり
ローヤルエンザミン 7,560円  466円 添加物あり

※価格はすべて税込み価格・単品購入
※商品名から公式サイトへ飛びます。

この中でお勧めなのは優光泉です。

【優光泉がお勧めの理由】

  • 1杯辺りの価格が安い
  • 完全無添加
  • おいしさ調査もランキング2位
  • 30日間の返金保証付き

おいしくて安くて無添加ということなしです。30日間返金保証もうれしいですしね。

優光泉公式ページ

編集部員が優光泉でダイエットに挑戦しました

おすすめNo1の優光泉を実際に編集部員が体験してみました。まずは結果からお伝えしますね。

ダイエット写真

特に脚痩せ効果が高かったので、脚の画像を取ってもらいました。写真だと伝わりにくいかもしれませんが、膝周りのお肉の付き方がだいぶ変わっているのが分かるのではないでしょうか。

では、どんな方法で、どれくらいの成果だったのかをまとめてみましょう。

【成果/実施方法】

  • 体重:51.0kg⇒45.0kg
  • 期間:3ヶ月
  • ダイエット方法:毎朝優光泉を飲む置き換えダイエット

これだけの方法で、痩せることに成功したといっています。身長は155cmなので、51.0kgでもそこまで太っていたわけではないのですが、脚が太いことが少し気になっていたので、優光泉のダイエットに成功して喜んでいます。

ダイエットの体重変化

返金保証付き・無添加の優光泉詳細を確認してみる