飲み会

酵素ダイエットに取り組んでいるときに付き合いなどで、どうしても飲み会に参加しなければならない、というときがあるのではないでしょうか。

そんな時にお勧めの対処方法をお伝えしていきます。

酵素ダイエット中の飲み会の対処方法

酵素ダイエット中でも飲み会は突如としてやってきますし、やむ負えない事情で参加が断れない場合もあるとは思います。しかし、ダイエット中はお酒は大敵です。

そのため、できることならお酒の席は断りましょう。まず第一優先事項は断ることです。ただ、断るにしても角が立つといけませんので、言い訳が必要です。

そんな時のために、よく使われているお酒の席の断り方をお伝えします。

  • 体調が悪いため
  • お金がないため
  • 彼氏・彼女(旦那・妻)が怒るため
  • ダイエット中であると正直に伝えてしまう

①体調不良

体調不良は、非常に嘘が見抜かれやすく、演技力が必要になります。しかし、女性の場合、月に一度は「生理」という言葉を武器に断わることが可能です。

会社の上司からの誘いなどであれば「生理」で断るのがスマートでしょう。周期でバレル・・・と思うかもしれませんが、今の社会はセクハラに厳しいので、突っ込まれたら「セクハラです」の一言で対処できます。

頻繁には使えませんが、お勧めできるやり方ですね。

②お金がない

お金がない・・・というのは、他人に不信感を与えかねないやり方です。頻繁に利用すれば、いったい何にお金を使っているのだろう、と不可思議に思われるでしょう。

そのため、「彼氏の誕生日が来月あるので」「結婚式が今月と来月に立て続けにあるので」「引っ越ししたばかりで」など、もっともらしい理由を用意しておく方が無難です。

お金がないというのは「面倒だから断ろうとしているな」と相手に悟られやすい理由なので、使うなら慎重にしましょう。

利用する場合のお勧めは「結婚式」です。中学の友人・高校の友人・大学の友人・会社の同期・地域のサークルの友達・親戚など豊富なバリエーションがあります。

もし日にちまでしつこく聞いてくるような相手で、答えてしまった場合は、SNSなどに注意しましょう。意外なところで、写真に写っている可能性もありますので。

③彼氏・彼女(旦那・妻)が怒る

パートナーがいる場合に、利用できるものです。パートナーからの圧力というのは、他人からは干渉されにくい部分があります。

特に一緒に住んでいる場合など、お酒のにおいで嫌われる、怒られる、など言い訳もしやすいですし、パートナーの方が大事なんです、といえば、誘ってくる相手も口を出しきれなくなります。

しかし、1次会の時間帯から断るには、あまりにも束縛の強いパートナーだな、と思われるかもしれないので、使うなら2次会の誘いを断るときの方がよいでしょう。

④ダイエット中であることを素直に伝える

素直にダイエット中であることを伝えて理解を求めるのも一つの手です。そのためには、ダイエット中の飲み会が如何にダイエットの敵であるかを伝えなければなりません。

飲み会がダイエットの敵である理由は後ほど説明するので、一旦置いておきましょう。

参考:読者モデル ジュリーヌさんの場合

ご存知の方もいるかもしれませんが、AneCanなどの読者モデルのジュリーヌさんと筆者は親交があるため、彼女の飲み会へのスタンスをご参考にお伝えしておきます。

ジュリーヌ公式
引用元:橘 珠里(ジュリーヌ)オフィシャルブログ

彼女は基本的に飲み会は断るスタンスです。しかし、すべて断るわけではなく条件付きでOKをする場合もあります。

  • 夜8時までに終わること
  • 肉料理が出ないこと
  • アルコールは飲んでもワインのみ

これらの3つの条件を満たしていれば参加してくれます。

モデルさんは皆さんきれいなスタイルを維持しています。生まれ持ったものだ、とうらやましく思う方もいると思いますが、人以上の努力をすることにより、美貌を手に入れているのです。

皆さんも、ここまでストイックにならなくてもよいですが、モデルさんが天性のものだけで生きているわけではない、ということを心に留め、自身のダイエットの励みにしましょう。

飲み会を断り切れなかった場合

飲み会を断るのが第一優先事項ですが、それでも断り切れないという場合もあるでしょう。その場合、どのような影響が出るのか、そしてできるだけ影響を少なくするには、どうしたらよいのか見ていきましょう。

飲み会が酵素ダイエットへ与える影響

飲み会に参加することでダイエットへ悪影響があるとは感じていると思いますが、どのような影響があるのか酵素栄養学の観点から確認していきましょう。

①アルコールが酵素を浪費する

飲み会の席でアルコールを摂取した場合、それだけで体内酵素を浪費することになります。

アルコール分解の仕組み

ご覧いただいた通り、アルコールを分解するのには、酵素が利用されているためですね。

酵素栄養学では酵素の浪費が太る原因だと考えられています。体内には「消化酵素」「代謝酵素」があり、両者を合わせて一定数しか働けないと考えられており、例えば食べ過ぎて消化酵素を大量に利用してしまうと、代謝酵素は働けず、代謝が悪く太ってしまうと考えられているのです。

潜在酵素の関係性
参考:酵素とは?種類・働き・概要

もちろん、消化酵素だけでなく代謝酵素も私たちの体に必要な「エネルギーの生産」や「新陳代謝」などに利用されなければ、それは浪費であり代謝悪化につながります。

アルコールの場合、体には本来不要なものにも関わらず「酵素が利用」されているので、酵素を浪費し太る原因となるのです。

そのため、飲み会の席でもできるだけアルコールの摂取は控えましょう。しかし、どうしてもアルコール摂取が避けられないという場合も多いと思いますので、飲む際の目安として比較的ダイエットの邪魔をしない、お酒をお伝えしておきます。

【飲んでOKなお酒】

  • ワイン
  • 焼酎
  • ウォッカ

【飲んでNGなお酒】

  • ビール
  • 日本酒
  • カクテル

この区分けは「蒸留酒」と「醸造酒」の違いです。醸造酒ははアルコールに加えて、糖質が混ざっているのに対し、蒸留酒の場合は、純粋なアルコールのみのため、太る要素が少なくなっています。

②8時以降の食事の摂取

酵素栄養学では人体の生体リズムに合わせた食事の摂取方法が推奨されています。

【人体の生体リズム】
酵素の人体リズム
参考:酵素とは?種類・働き・概要

図の通り、夜8時以降は代謝や吸収の時間帯です。

この時間帯に食事を摂取すると、消化酵素が強制的に働くことになり、代謝酵素の働きを妨げてしまいます。

飲み会の席であっても、できることなら夜8時以降の食事の摂取を控えて、ウーロン茶などでお茶を濁すのがよいでしょう。

③食事内容

飲み会の席で気になるのは、アルコールだけではありません。アルコールとともに摂取する食事内容も気になります。

お酒の席の料理というのは「油の塊」「動物性タンパク質の塊」「塩分の塊」という場合が非常に多いのです。

どれも酵素栄養学の観点からお勧めできる食べ物ではありません。では、何を食べればよいのか、何を食べるとよくないのでしょうか。

【食べてOKなもの】

  • 生野菜・サラダ
  • お漬物・キムチ
  • お蕎麦
  • 豆腐(冷ややっこなど)
  • フルーツ

【食べるとNGなもの】

  • 肉・魚
  • 米類・麺類・粉もの
  • 揚げ物
  • フルーツを除くデザート

できるだけ心がけたいのは、生野菜や生のフルーツを摂取することです。

最悪でも、最初に生野菜を食べておくことを心がけましょう。

重要なのは食べる順番であり、最初が最も効果的です。後から入ってくる食物も、生野菜から摂取した食物酵素の働きで消化してくれる可能性が高まるからですね。

酵素ダイエットにお酒が絶対にNGというわけではない

できるだけお酒を飲まない方が、酵素ダイエットの効果は期待できる、というのは事実でしょう。

しかし、断り切れなかったり、断ることでストレスになる、また気晴らしに仲間や友達と飲みに行きたい時もあるでしょう。

ストレスは太る要因になりえます。

一例ですが、ストレスを抱えることでホルモン分泌がおかしくなり、その影響で甘いものを食べたくなる、食べずにいられない、という体になることもあります。

これは、ホルモンの一種で血糖値をコントロールするインスリンという物質が正常に働いていない証です。

インスリンは血糖を上がり過ぎたり、下がり過ぎたりすることを防ぐために、周りの細胞に命令して血糖を吸収する命令をくだしています。

脂肪ができるメカニズム
参考:糖質摂取過多で太るメカニズム

ただ、正常に働けない状態では、血糖値が足りないと勘違いをしてしまい、血糖が十分にもかかわらず糖質を要求してしまうこともあるのです。

そのため、ストレスをため過ぎない、ということも酵素ダイエットでは重要な一因となります。

まとめ

酵素ダイエット中の飲み会は、できることなら断った方がよいでしょう。しかし、断り切れない、というときでも飲むお酒や食事に気を付けたいところです。

  • 飲み会はできるだけ断る
  • 断ることでストレスになるなら参加もあり
  • 参加するなら飲むお酒と食事に配慮
  • お酒はビールNG、推奨はワイン1~2杯
  • 食事は生野菜や果実、漬物などを推奨
  • 夜8時以降はできるだけ食品を口にしない