smaaash
エイベックスから発売されたファスティングサポートスムージー スマッシュ(smAAAsh)ですが、本当に効果があるスムージーなのか、気になりますよね?

実際の口コミ情報から、どんな商品なのか、効果的な商品なのか、見ていきましょう。

エイベックススムージー スマッシュ(smAAAsh)の詳細・公式サイトはこちらから

エイベックススムージー スマッシュの口コミは?

まずはどんな口コミが出ているのか見てみましょう。

【口コミ情報】

  • バストは減らずウエストと太ももが細くなったから、隔週末ぐらいで夏まで頑張ろうと思ってリピートします!
  • とりあえず3日で2.3kgの減量に成功。
  • もともと便秘持ちということもありますが、3日間で2.8kgも落ちてビックリ!
  • 三日間やって体重は減りませんでした
  • スムージーはマンゴー味で美味しくて飲みやすいので、苦痛ではなかったです。しかも、普段よりお通じもよくなり、身体の中からスッキリしたような気がします!
  • 今まで他のダイエットは失敗の連続でしたが、3日間で3kgも落ちてビックリしました!!!!!!

こちらのスムージーは、ファスティンダイエットサポートといわれているので、皆さんファスティンダイエット(断食)に挑戦したようでした。多くの方が、ファスティングで痩せることに成功しているようですね。

もちろん、中には成功しなかった、という人もいるのですが、平均すると2~3kgくらいを3日間で落とせているようです。

Twitterでもファスティングダイエット挑戦者の声が出ていますね。

エイベックスのスムージー スマッシュってそんなに効果的なの?

口コミを見て、そんなに痩せるものなのかな?と疑問に思うかもしれませんね。では、本当に効果的なスムージーといえるのか、原材料から分析して見ましょう。

【原材料】

果糖、粉末状大豆たん白、乾燥マンゴーパウダー(マンゴーピューレ、マルトース、デキストリン)、バナナピューレパウダー(マルトデキストリン、バナナピューレ、オリゴ糖)、ブドウ糖、HMBカルシウム、ドロマイト、マルトデキストリン、L-カルチニン L-酒石酸塩、乳酸菌末(乳成分を含む)、カルシウム(天然水由来)、亜鉛含有酵母、ヒハツ抽出物、緑茶抽出物、α-リポ酸、植物発酵エキス末(デキストリン、てんさい糖、黒砂糖、オリゴ糖、ヨモギ、ウコン、ドクダミ、キダチアロエ、高麗人参、センシンレン、ウメ、オトギリソウ、クマザサ、タンポポの根、霊芝、アマチャヅル、トチュウ葉、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、アマドコロ、ツユ草、ツルナ、マカ、トンカットアリ、ハブソウ、ハト麦、スギナ、ビワ葉、ラカンカ、クコの実、レンセンソウ、モモの葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチヂクの葉、ベニバナ、エゾウコギ、エンメイソウ、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、クコ葉、カキの葉、カミツレ、カリン、シソ葉、桑葉、メグスリの木、田七人参、ナツメ、キキョウ根、サラシア、マタタビ、キンカン、イチジク、ミカン、パインアップル、リンゴ、グレープ、メロン、レモン、グレープフルーツ、アンズ、トウガラシ、ショウガ、シイタケ、ニンジン、タマネギ、パセリ、キャベツ、ゴボウ、モヤシ、ニンニク、コンブ、フノリ、エビス草の種子、紅参、アガリクス、ルイボス、アムラの実、キャッツクロー、タマネギ外皮、麦芽糖、柿、キウイフルーツ、グァバ、梨、パッションフルーツ、バナナ、パパイヤ、ブラックベリー、ブルーベリー、プルーン、マンゴー、モモ、柚子、アスパラガス、インゲン豆、カボチャ、キュウリ、キクラゲ、ゴーヤ、ココア、小松菜、スイートコーン、せり、セロリ、大根、大豆、チンゲン菜、トマト、なすび、ニラ、ピーマン、ブロッコリー、ほうれん草、抹茶、ミツバ、ミョウガ、舞茸、レンコン、ワカメ、根昆布、ヒジキ)、コエンザイムQ10、穀物発酵エキス、ハーブエキスパウダー(デキストリン、シナモン、リコライス、アカメガシワ、フェンネル、クローブ、ジンジャー、金時ショウガ)/クエン酸カリウム、香料、着色料(ベニコウジ、クチナシ)、乳化剤、V.C、ナイアシン、ピロリン酸第二鉄、クエン酸、パントテン酸カルシウム、V.E、V.B6、V.B2、V.B1、V.A、葉酸、V.B12、V.D、(原材料の一部に乳成分・小麦・大豆・バナナ・リンゴ・キウイフルーツ・モモを含む)

原材料は配合量が多い順番で書かれているので、先頭にあるものが多く含まれていることになります。エイベックススムージーのスマッシュを見ていて特に気になったのが、原材料の2つ目にある「大豆たん白」です。

他のスムージーにはなかなか入っていなく、大豆が含まれていたとしても少量なのですが、エイベックススムージーのスマッシュは2番目に含まれているんですね。かなり配合量が多いことになります。

大豆たん白の効果とは?

大豆

大豆といえば、何となく美容に良いというイメージがあると思いますが、それは大豆に含まれる「大豆イソフラボン」の効果が注目されたからでした。大豆イソフラボンは植物性の女性ホルモン(エストロゲン)といわれています。

厳密には女性ホルモン(エストロゲン)とは別の物質なのですが、体の中で似たような働きをすることから、女性の美容への効果が高いといわれていたんですね。

エイベックススムージーのスマッシュには、大豆そのものが多く含まれているわけではなく、大豆から抽出した「タンパク質」を多く含んでいるようなので、大豆イソフラボンの補給効果は期待できないかもしれません。

しかし、スムージーに「タンパク質」が含まれているのは、非常にうれしいことです。特にファスティングダイエットを行うのであれば、かなり心強い味方になってくれますね。

【ファスティングにタンパク質が良い理由】

  • 普通のスムージーで断食をすると「タンパク質」は不足する
  • タンパク質は筋肉を作る栄養なので、筋肉痩せ防止につながる

ファスティングダイエットというと、スムージーやクレンズジュース、酵素ドリンクで行うのが主流ですが、どれで行っても基本的には「野菜や果実」が中心の栄養なので、タンパク質が不足してしまいます。

また、タンパク質を摂取しようと思うと、肉や魚で補うことになりますが、肉や魚は消化に悪いため、ファスティング中は絶対に食べてはいけない食べ物です。

そのため、ファスティンダイエットを行うと、どうしてもタンパク質が不足してしまい、筋力維持が困難になるのですが、エイベックススムージーのスマッシュはタンパク質を多く含んでいるため、従来のファスティンダイエットのデメリットを打ち消している、といえるかもしれませんね。

エイベックススムージーのスマッシュのデメリットは?

デメリット

エイベックススムージーのスマッシュのメリットについてお伝えしてきましたが、デメリットもあるんじゃないの?と気になりませんか?

もちろん、デメリットもあります。それは、タンパク質が多い分だけ、植物発酵エキス(酵素ドリンクの成分)や食物繊維の成分が少ない、ということです。では、具体的にはどんな効果が変わってくるのでしょうか。

【他のスムージーと比べたときのデメリット】

  • 野菜や果実に含まれるビタミン・ミネラルが少ないので美肌効果が薄い
  • 食物繊維が少ないので整腸作用効果が薄い

もちろん、一概に言い切れるわけではありません。ただ、美容面の効果や整腸作用は他のスムージーの方が高い可能性はあります。

ただ、これは他のスムージーとエイベックススムージーのスマッシュの差別化ポイントなのかもしれません。

【他製品との差】

  • 他のスムージー:置き換えダイエットがメイン
  • エイベックス:ファスティングダイエットがメイン

エイベックスの商品は、ファスティンダイエットに特化したスムージーをコンセプトに商品づくりをしているのではないかな、と思うんですよね。先ほど伝えた通り、ファスティングダイエットで足りなくなりやすいタンパク質を多く摂取できるようにしています。

ファスティンダイエットの場合、断食により自然と排泄が出やすくなりやすい(宿便)ので、それほど整腸作用が高くなくてもよい、という判断から食物繊維などが少ないのかもしれませんね。

まとめ

エイベックススムージーのスマッシュの口コミや原材料から、期待できる効果をまとめてきましたが、参考になったでしょうか。他のスムージーにはない特徴のあるスムージーなので、試してみるのも面白いと思います。

公式サイトだと、500円から購入することも可能なので、気になる方は一度確認してみてもよいかもしれませんね。

500円で購入可能な公式サイトを確認してみる