たんぽぽ河村ダイエット

提供:exiteニュース

お笑い芸人のたんぽぽ川村が-15kgの減量に成功したということで話題となりました。

果たして、どのようなダイエット方法で痩せたのか、本当に酵素ダイエットを行っていたのか、詳しく確認していきましょう。

たんぽぽ河村が減量―15kgというのは本当か?

公式ニュースサイトおよび酵水素328選の公式サイトにも詳細内容がかかれているので、ダイエットに成功したというのは本当と考えて問題ないかと思います。

『酵水素328選』を使ったダイエットに挑戦した白鳥久美子は75.2kgから62.5kgになり12.7kg減、川村エミコが69.1kgから53.5kgになり15.6kg減、2人で28.3kgのダイエットに成功。さらに、川村は、ウエストがマイナス23.2センチで、86.2センチから63.0センチになったことで、「LLサイズのズボンを履いていたもののMサイズが入るようになった」と明かした。

提供:exiteニュース

たんぽぽ川村ダイエット画像
引用元:酵水素公式サイト

また、たんぽぽ川村さんの公式ブログの中でもダイエットを行うことを投稿しています。

早速
今日からファスティングに向けての準備しまっす!!

準備って言ってもそんな大げさなものではなく
まずは3日間、いつもと同じように酵水素で一食置き換えするだけです。ひらめき電球ラブラブひらめき電球ラブラブひらめき電球!?

これは大丈夫なんですけど、問題は4日目から、、、DASH!DASH!DASH!

今回チャレンジするファスティングは
準備と実践と復食とそれぞれ3日間ずつ
合計9日間かけてやります!!

引用元:たんぽぽ川村公式ブログ

川村さんのブログは更新頻度は多くないものの、更新時にはきちんとした内容がかかれているため、ダイエットに取り組んだのは本当と考えてよいでしょう。

たんぽぽ川村さんのダイエット方法

たんぽぽ川村さんのダイエットは主に以下の手法を用いたと考えられます。

  • 1食置き換えダイエット
  • ファスティングダイエット
  • 食事の改善
  • 運動

最終的にな成果報告を行うまでに5か月半のダイエット期間を設けたそうです。つまり、たんぽぽ川村さんのダイエットは「5か月半で15.6kg減量に成功」ということになります。

この成果は、川村さんが地道に努力した成果なのだということが、ブログの中からはっきりと伝わってきました。

ブログの中や、酵水素公式サイトの中から読み取れる内容から、川村さんのダイエット方法をお伝えしていきます。

①1食置き換えダイエット

朝酵素ドリンクダイエット

皆さんもイメージしやすいと思いますが、1日の食事のどれかを酵素ドリンクに置き換えていたようです。図の例は朝食の置き換えダイエットですが、川村さんのような芸能人の方の場合、不規則な生活になりやすいため、朝食を固定で置き換えたわけではなさそうです。

川村さんの場合は、1日のトータルバランスで食事を考え、カロリーを摂取し過ぎないような食バランスにするようにしています。

②ファスティングダイエット

最速のファスティングプラン

プチ断食ですね。川村さんは3日間のファスティングに挑戦したことをブログの中でも公開しています。

準備期間・ファスティング期間・復食期間というのをきちんと設けたうえで実施しているため、酵素ダイエットで推奨されるファスティングの考えをしっかりと取り入れて行っています。

おそらく、ファスティングを行う上で、専門家のアドバイスがあったものと考えられます。

③食事の改善

置き換えダイエットの部分でも説明しましたが、川村さんの場合、1日トータルの食事量をコントロールすることを心がけたとのことです。

例えば、昼大量に食事を摂取する(仕事の都合など)場合は、夜はヨーグルトやバナナで過ごす、など常に1日のカロリー摂取量を気にかけながら生活をしていたとのこと。

その他にも食事面では以下のようなことを意識していたそうです。

  • 食事はサラダから最初に摂取する
  • 間食をしない(最悪はくるみを摂取)
  • ノンオイルドレッシングを避ける(ノンオイルは糖質が多い)
  • ご飯はチキンと一緒に食べる
  • 食事の量を女子の量にする

食事はサラダから食べるというのは、食物酵素の力を存分に発揮してもらうための行為です。生野菜には食物酵素が存分に含まれているため、先に生野菜を食べておくと、後から入ってくる食材たちも、食物酵素の恩恵(消化が良くなる)を受けられます。

食物酵素の恩恵を受けることで、体内の消化酵素節約になり代謝酵素が活性化することにつながります。

食物酵素の働き

間食をしないというのは、ダイエットの基本ですね。

次のノンオイルドレッシングを避ける、というのは意外に感じるかもしれません。私たちが太る最大の要因は「糖質」の摂取であり、脂質の摂取ではありません。

脂肪ができるメカニズム
参考:糖質摂取過多で太るメカニズム

糖質過多になると血糖が上がり、血糖を下げるために周りの細胞が糖質を吸収・結果脂肪細胞となります。

そのため、ノンオイルではなく普通のドレッシングを利用したとのことです。

ご飯はチキンと食べる、というのは炭水化物の摂取量を抑え、タンパク質を多く摂取しようと考えたのでしょう。最後の食事量を減らしたこととも共通しますが、全体的に炭水化物の量を減らす努力をしたようです。

④運動

主に取り組んだのウォーキングとストレッチのようです。

  • 空き時間はひたすら歩く(最大40分)
  • テニスボールを5分以上踏む
  • 肩甲骨の運動を行う

運動の方法は「トータルビューティープランナー Sae先生」という方が指導を行ったようです。主にウォーキングエクササイズを主に指導していただいたようで、歩き方も変えたんですね。

詳しくは以下の酵水素328公式サイトで説明されています。

参考:酵水素公式サイト

たんぽぽ川村さんのダイエットは酵素ダイエットではない?

酵素栄養学に基づく酵素ダイエットであるか、というと怪しい部分があります。どちらかというと、消費カロリーを落とし、運動を行う、通常のカロリー制限ダイエットに近いのではないでしょうか。

もちろん、酵素ダイエットの考えに沿った部分もありますが、酵素ダイエットの考えに沿っていない部分もあります。

酵素ダイエットの考え方

酵素栄養学に沿った酵素ダイエットでは、体内の代謝酵素の働きをよくして代謝の改善を目指します。

体内の酵素は「消化酵素」と「代謝酵素」に分けられ、消化酵素が働きすぎていると代謝酵素がうまく働けない、と考えられています。

消化酵素が働きすぎる、つまり消化に悪いものを食べ過ぎてしまうと、代謝酵素が働くことができずに代謝が悪化すると考えられているのです。

潜在酵素の関係性
参考:酵素とは?種類・働き・概要

そのため、消化酵素の働きを抑えてあげることが酵素ダイエットの基本的な考え方であり、単純にカロリー摂取量を削減することとは少し違います。

川村さんのダイエットの酵素ダイエットとの相違点

酵素ダイエットの基本的な考え方に沿った場合、以下の点が酵素ダイエットにそぐわないのではないか、と考えられます。

  • 酵素の働きを無視した食事の摂取
  • カロリー量を計算した食事

酵素ダイエットは酵素の働きを最大限に高めることを目的としており、酵素の働きは人体の生体リズムに合わせてある程度決まっています。

酵素の人体リズム
参考:酵素とは?種類・働き・概要

そのため、酵素栄養学に基づく酵素ダイエットでは「朝食は排泄を促すもの・消化に負担をかけないものを食する」「昼食・夕食(夜8時まで)の間に栄養を補給する」と考えられています。

酵素ドリンクを置き換えダイエットに使う場合、酵素ダイエット(酵素栄養学の考え)では必ず「朝」の置き換えです。朝は排泄の時間帯のため、酵素ドリンクで水分を摂取し排泄を促す、また栄養補給は消化酵素・消化器官に負担をかけないで行う、という点で酵素ドリンクが優れているからです。

参考:置き換えダイエットは夜?朝?どちらがよい?

しかし、川村さんのダイエットの思考では「いつ何を食べるか」ではなく「1日でどれだけの量(カロリー)を食べるか」に着目されています。

確かに1日の食べる量を減らせば痩せられますが、代謝の改善につながりにくくなってしまいます。酵素ダイエットの考え方に従って、酵素の働きに合わせた食事を摂取した方が、より効果的に代謝改善につながったのではないでしょうか。

たんぽぽ川村さんの努力は凄い

酵素ダイエットの観点から少し否定的な意見を出してしまったため、誤解を与えたくないのですが、たんぽぽ川村さんのダイエットへ取り組む姿勢・努力は本物であった、とブログの中から感じました。

川村さんのダイエット方法が間違っているとか、ダメだった、というわけではありません。

結果として―15kg以上の減量に成功しているのですから、正しいダイエット方法だったといえるでしょう。

川村さんの場合は、カロリーの摂取量と運動をバランスよく行った、また無理なことをしなかったのが良かったのではないかと思います。

  • 食事量を減らすことで糖質が減った
  • 運動を行うことで血糖を燃やす機会を増やした
  • 運動を行うことで筋肉がつき代謝が向上した

また、その他にも川村さんはモチベーション維持のために頑張ったことなど、様々なことをブログに書いているので、ダイエットに悩んでいる方には参考になる内容だと思います。

たんぽぽ川村公式ブログ

酵素ドリンクは必要だった?

これまでの内容を見て、酵素ドリンクは必要だったのか、という疑問が出るかもしれません。

カロリー摂取量と運動に気を付けたのであって、酵素ドリンクは不要だったのではないか、と感じる人もいるでしょう。確かに、このダイエット内容から酵素ドリンクである必要性は、あまり高くなかったと思います。

しかし、たんぽぽ川村さんにとっては以下のような効果があったのではないか、と推測できます。

  • ビタミン・ミネラルの補給効果
  • スポンサーさんの協力を無駄にできないという効果
  • ダイエット効果が高いものであるという信じる効果

下の2つは実質的な効果ではなく、メンタル的なものです。今回のダイエットは「酵水素328」が全面的に協力してくれて行ったものなので、失敗はできない、というプレッシャーがあったと思います。

また、実際に専門家などから指導を受けていたと考えられますので、専門家から提供された飲料を飲むことでやる気や、モチベーションアップにつながったと考えられます。

結論:まとめ

たんぽぽ川村さんは地道な努力を積み上げた結果、ダイエットに成功しています。これは紛れもなく本当といってよいでしょう。ただし、酵素ダイエットというよりは、食制限と運動による効果が高かったように見られます。

皆さんも川村さんの努力を励みに、酵素ダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

参考:10kg痩せる酵素ダイエットプラン
参考:酵素ダイエット1ヶ月プラン
参考:酵素ダイエット2週間プラン
参考:長期的に痩せる酵素ダイエットプラン
参考:1週間で痩せる酵素ダイエットプラン