糖尿病

酵素ドリンクには糖尿病を改善する効果があるという情報を目にしたことがある方、いらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、この噂は非常に危険です。噂が出る理由は本記事内で述べていきますが、非常に危険なので結論を先に述べると「酵素ドリンクで糖尿病を改善できる」など口が裂けても言ってはいけないことです。このような意見は法律違反です。

酵素ドリンクに糖尿病改善に効果的糖意見の根拠

何度でも述べますが、この見解は誤っているか誤っていないか以前の問題です。しかし、どうしてこのようなことが言われているのかを解説していきます。

酵素ドリンクは、野菜や果物、野草等を発酵、熟成されて作られたもので、果物から成り立っている「果糖」というものからできています。果糖はブドウ糖に比べて、血糖値の上がり方が緩やかだといわれています。

さらに酵素には、インスリンの分泌を促進してくれる効果や、そのインスリンを適切に働かせてくれる効果も期待できます。

そして酵素ドリンクの様々な栄養素は、体内の栄養バランスをとる役割としても期待大。適切な栄養素を摂ることは、血糖値の急上昇を防ぐのに効果大。

今回は法に触れているサイトなので引用元の特定は致しませんが、このように記載されているサイトが存在します。

酵素ドリンクはフルーツに含まれる果糖を摂取するため、ブドウ糖を摂取するわけではないという見解です。

果糖を摂取することは、インスリンというホルモン分泌を促して血糖値を正常にもたらしてくれる効果があると述べています。

しかし、そもそもこの見解にはおかしな部分が多々あります。

誤り①酵素ドリンクには果糖が含まれているため安心

残念ながら酵素ドリンクの中にはブドウ糖も含まれるものは存在します。

手作り酵素ドリンクのレシピはクックパッドなどで公開されているので、見ていただければわかるのですが、酵素ドリンクを作るときには白砂糖を大量に使っています。

そして、白砂糖の成分というのはショ糖というブドウ糖と果糖の結合物質です。

手作り酵素ドリンク

■お好きなフルーツ(下記内訳)1kg
・りんご3個
・レモン(国産)2個
・新生姜200g
■上白糖1.1kg

引用元:http://cookpad.com/recipe/2347240

この例は家庭で作る場合のレシピですが、市販されている酵素ドリンクにも白砂糖を利用されている場合は十分にあります。

市販の酵素ドリンクでは甘さをつけるために以下のいずれか(もしくは複合)の処理を行っていることが多いです。

  • 砂糖と一緒に原材料を発酵させる
  • 砂糖以外の糖類と原材料を混ぜて発酵させる
  • 食品添加物(人工甘味料)で味付けを行う

ほぼ、必ずといっていいほど「甘さをつけるための何か」を行っているとお考えください。

白砂糖は発酵で分解されると聞いたけど?

このような疑問を持つ方もいるかもしれません。確かに酵素ドリンクは発酵という工程を踏むため、白砂糖は分解されブドウ糖と果糖に分解されます。

しかし、結局はブドウ糖としての成分が残っているため、ブドウ糖を摂取しないという趣旨の説明は誤っています。

誤り②果糖は血糖値を上げにくいので安全

果糖の摂取は血糖値を上げにくいので安全だという主張ですが、確かに果糖は血糖値が上がりにくいのは事実です。血糖値は血中のブドウ糖の量を図った値だからですね。

しかし、糖尿病の原因は血糖値ではありません。血糖値は糖尿病を見る上での指標ではありますが、血糖値が低いから糖尿病ではないというわけではないのです。

果糖は糖化を非常に起こしやすい糖です。なんとブドウ糖䛾 300 倍と言われています。

もともと血糖値が高い糖尿病患者さんは、糖化タンパクができやすくなっていますので、さらに果糖をたくさんとれば、血管をはじめ全身の老化を早め、合併症を招くことになりかねません。

引用元:柏戸病院

果糖は非常に危険な糖です。
健康診断で血糖値が問題無いと言われても、果糖をたくさん摂る食生活をしている人は決して安心できません。

引用元:健康追及研究会

ご覧いただいた通り、果糖も糖尿病に非常に危険な効果があることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

誤り③酵素にはインスリンの分泌を促進してくれる効果

酵素にインスリン分泌促進の効果があるというのは、体内で生成されている代謝酵素の働きを述べているにすぎません。

そもそも、酵素ドリンクに酵素を補給する効果はありません。酵素ドリンクは酵素補給飲料ではなく、消化酵素の働きを節約するための「植物発酵エキス」です。詳しくは、以下でも説明しているので参考にしてください。

参考:酵素ドリンクには酵素は入っていないのか

他のサイトでも似たような記載があります。

むしろ酵素にはインシュリンを生み出す能力や、
生み出したインシュリンを働かせる能力があります。

食物から補給できる酵素は食物酵素であり、食物酵素の役割は自己消化といわれています。

このような記載は、食物酵素補給することがインスリンを生み出す酵素を補給できると誤解を生む記載です。非常に残念でなりません。

法律上の問題

最初に法に触れると述べましたが、酵素ドリンクというものは「健康食品」です。健康食品は病気への効果効能を宣言してはいけないという法律「薬事法」が存在します。

【薬事法とは】

「医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器及び再生医療等製品の品質、有効性及び安全性の確保のために必要な規制を行うとともに、医療上特にその必要性が高い医療品及び医療機器の研究開発の促進のために必要な措置を講ずることにより、保健衛生の向上を図ること」にある(1条)。この趣旨に基づき、行政の承認や確認、許可、監督等のもとでなければ、医薬品や医薬部外品、化粧品、医療機器の製造や輸入、調剤で営業してはならないよう定めている。

引用元:Wikipedia

誤った記載をしているのは個人運営者の方なので、販売業者側に問題はありませんが、たとえ個人の運営サイトであっても罰せられる対象になりえます。

また、罰せられないとしても、今回の事例は「病気に対して誤ったアドバイスをしている可能性が高く、病状を悪化させる可能性がある」非常に危険な行為です。

医師のアドバイスが絶対に必要なことです

病気へのアドバイスはインターネット上の情報を信用するべきではなく、必ず専門の「医師」の意見を聞きましょう。

当サイトの見解含めて、医療に従事しているものの見解ではありません。注意喚起している身ではありますが、病気に関する効果・効能は、当サイトに書いてある内容を含めて、疑うくらいの気持ちで情報を確認してください。

結論:噂の真相

噂の真相は最初の通り「インターネット上の一個人が見解を述べてよい問題ではない」です。

必ず医師と相談のうえ判断してください。

追伸:サイト運営者の方へ

特に病気へ対する効果効能は薬事違法で禁止されているので、慎重に対応してください。

今回の事例は、少し調べればわかる程度の誤りが多々見られるものでした。知識もないまま運営することで、命にかかわる重大な事象を引き起こす可能性もありますので、くれぐれも注意ください。