朝の食欲

朝は食欲がわかないので、酵素ドリンクを飲んで栄養補給を行おう、と考えていませんか?

本当に、酵素ドリンクで朝の栄養補給をしてもよいものなのか、危険性はないのか、確認していきましょう。

朝食に必要な栄養は?

朝食に必要な栄養は特に定められているわけではありませんが、最も有効だといわれているのは「ブドウ糖」です。つまり、糖質が必要と考えられているんですね。

【ブドウ糖が朝食に必要な理由】

  • 寝ている間に消費したエネルギーを補給する
  • 低下した体温を上昇させるのに役立つ
  • 血糖を体内に流すことで体内時計をリセットする

ブドウ糖が必要な理由は、朝起きたばかりの状態は、体にエネルギーが足りないため、エネルギー補給をしている、という理屈ですね。

寝ているとエネルギーを使っていないように見えても、実はエネルギーを消費しているんですよ。

また、何気に重要なポイントが「体内時計のリセット」です。体内時計は1日24時間と若干のずれがあるといわれています。そのずれを正しく補正するのが、血糖(ブドウ糖)といわれているんですね。

目覚めてすぐに血糖を補給することで狂った体内時計をリセットして、規則正しい時間を送れるようになっています。

酵素ドリンクだとブドウ糖が補給できないから危険?

原材料

酵素ドリンクはダイエットに活用する飲み物なので、ブドウ糖は少ないから朝食の栄養補給には危険だ!って思ったのではないでしょうか。

残念ながら、その考え方は間違っています。何故なら、酵素ドリンクにブドウ糖が補給できないというのは嘘だからですね。

正確には、酵素ドリンクでもカロリーを摂取することができるので、朝のエネルギー補給効果が全くないというわけではない、ということです。

このことは、酵素ドリンクに摂取カロリーがあることからも分かります。0kcalの酵素ドリンクなんて、どこにも売っていないですからね。

ただ、気をつけなければいけない酵素ドリンクもあるのは事実です。

異常に低カロリーな酵素ドリンクは危険!朝食には向かない・・・

0kcalの酵素ドリンクというものは存在しませんが、低カロリーを売りにしている酵素ドリンクは存在します。低カロリーということは、それだけ「血糖補給効果が少ない」ということです。

また、それ以上に酵素ドリンクの品質として疑いたくなることがあります。

【低品質を疑う理由】

  • 人工甘味料を多く使っている
  • 酵素ドリンクを薄めている

酵素ドリンクで低カロリーな商品の中には人工甘味料を大量に使っている商品も存在します。人工甘味料はカロリー0で甘さを作り出せるので、ダイエット食品にはよく利用されていますね。

ただ、人工甘味料には危険性を心配する声もありますし、何よりもダイエット・美容に悪い影響を与える可能性があります。それは「酵素阻害剤」という役割です。

参考:酵素阻害剤とは?ダイエットに悪い理由は?

また、酵素ドリンクを薄めている可能性も非常に高いですね。酵素ドリンクとは野菜や果実を発酵して作られたエキスのことですが、人工甘味料で味を調整している場合、酵素ドリンクを薄めてしまっている可能性も高くなります。

そのため、低カロリー酵素ドリンクは薄まった酵素ドリンクとなり、栄養補給効果が低くなりやすいんですよ。

実は朝食に酵素ドリンクは効果的!

効果的

朝食にはブドウ糖(血糖)補給効果が重要であり、酵素ドリンクでも血糖補給は可能だよ、ということをお伝えしてきましたが、本当に酵素ドリンクで血糖補給することが、体にとって良いことなのでしょうか?

実は、酵素ドリンクで栄養補給することには、体にとって良いことがあるんです。

まずは、これを見てください。

酵素の人体リズム

人体の生体リズムを図にあらわしたものです。要するに、どの時間帯にどんな働きを体が行っているか、ということですね。

朝食の時間帯である朝というのは「排泄の時間」になっています。どういうことかというと、消化器官や酵素の働きが弱い時間で、体の中の不要なものを整理するのに適した時間帯になっているということです。

と、いうことは、実は朝食をガッツリ食べることは、体のリズム的にはあっていないという行為なんですね。

ただ、朝食では血糖補給が大切だ、という意見と相反するのではないか、と感じた人がいるのではないでしょうか。確かに一見すると矛盾しているようなのですが、血糖は欲しいけど、消化器官は働かせたくない、というのが朝の時間帯なのですね。

体って意外とわがままです。

そうなると、効果的なのが「酵素ドリンク」となるわけです。

【朝食に酵素ドリンクが適している理由】

  • 液状なので消化器官・酵素に負担をかけない
  • 糖質・ビタミン・ミネラルを補給することができる
  • 水分補給も同時に実施できる

実は朝食にこそ、酵素ドリンクはあっているんですね。酵素ドリンクは、液状なので消化に優しいのは、何となくイメージできますよね?まさにその通りで、朝起きたばかりの、活動の鈍い消化器官でもすんなりと栄養を吸収してくれます。

また、朝起きて補給したいのは栄養だけではありません。寝ている間に失った水分も補給したいですよね?酵素ドリンクなら水分補給までできるため、本当に効率が良いんです。

危険!飲み方を誤ると逆効果に!

注意

酵素ドリンクは朝の栄養補給にも適している、と述べてきましたが、実は注意しなければ逆効果の可能性もあります。

【注意したいこと】

  • 大量に一度に飲み過ぎないこと
  • 冷やし過ぎて飲まないこと

一気に飲む、冷やして飲む、この2つを注意したいところです。なぜなら、このどちらもが「体を冷やす原因」になってしまうからですね。

体の冷えは、ダイエットや美容に良くないといわれています。簡単にいうと、体が冷えることで血流が悪くなるので、代謝が悪くなったり老廃物の排出に悪影響を与えるから、と考えられています。

冷えは万病のもととも言われているので、飲むときは体を冷やし過ぎないように注意したいですね。

まとめ

酵素ドリンクで朝食を摂取するというのは、体のリズム的にも非常に効果的な方法だと言えますね。ただ、酵素ドリンクを飲むにしても、品質の高い酵素ドリンクを飲むことと、体を冷やさないように注意したいところです。

参考:酵素ドリンクランキング