クレンジング酵素0のイメージ

クレンジング酵素0を購入する際に賞味期限がどれくらいなのか、気になっている人もいるのではないでしょうか。

クレンジング酵素0の賞味期限

クレンジング酵素0の賞味期限は非常に長く設定されています。

賞味期限:1年6ヶ月

通常の食品から見ると長いな、と感じ信用できないという人もいるかもしれませんが、クレンジング酵素0の賞味期限は信頼してよいと思うので安心してください。

クレンジング酵素0の公式サイトはこちら

クレンジング酵素0の賞味期限が長い理由は?

ポイント
クレンジング酵素0の賞味期限が長い理由は主に2つの要因からだと考えられます。

【2つのポイント】

  • 植物発酵エキス(酵素ドリンクの原液)は腐敗の心配はほぼない
  • 1つ1つが個別包装なのでしっかり密封されているので酸化しない

まず最初に、酵素ドリンクの主原料である食部発酵エキスは発酵食品であるため、賞味期限はほとんど心配ないという見解です。発酵食品は日持ちする、という認識は多くの方にあると思いますが、酵素ドリンクも例外ではありません。

また、クレンジング酵素0は1つ1つが包装された小分けのパッケージになっていて、空気と触れることもありませんね。そのため、酸化の心配もほとんどないパッケージといえるでしょう。

他の酵素ドリンクの賞味期限はどれくらいなのか?

疑問
発酵食品であるため賞味期限は長い、といわれると、他の酵素ドリンクはどの程度の賞味期限なのか気になる方もいるのではないでしょうか。参考までに、代表的な酵素ドリンクの賞味期限をお伝えしたいと思います。

【酵素ドリンクの賞味期限】

  • 優光泉:2年間
  • ベルタ酵素:2年間
  • ベジライフ酵素液:2年間
  • お嬢様酵素:2年間

いずれの商品もクレンジング酵素0より長く設定されているので、意外とクレンジング酵素0は日持ちしない酵素ドリンクなのかな、と思うかもしれません。

ただし、これらの酵素ドリンクの賞味期限はすべて開封前の状態であれば、という前提がついています。開封後は空気と触れ酸化する可能性があるので、必ずしも2年間飲めるとは言えないの実態です。

酵素ドリンクは、先ほどの説明の通り植物発酵エキスが原材料で、賞味期限はほどんど気にする必要はない、と述べましたが、開封後は別問題です。雑菌等が侵入して、瓶の中で繁殖する可能性もあるので、開封したら1ヶ月を目途に飲み切りたいところですね。

その点、クレンジング酵素0は1回分が1つ1つ包装されているので、開封後かどうかは関係ありません。安心ですね。

まとめ

クレンジング酵素0の賞味期限は非常に長くて安心です。また、1つ1つが包装されているので、瓶タイプのように一度開封したらすぐに飲まなければならない、ということもないのもメリットですね。

クレンジング酵素0の公式サイトで詳細を確認してみる