山田優さんがインスタグラムで投稿していたことでも話題となっているコンブチャクレンズですが、口コミ評判が非常に良いのが特徴です。

コンブチャクレンズはステマ?山田優も?

現在のところ、口コミ投稿サイトではなくSNS系の口コミを中心に人気が広がっていますが、その効果はどれほどのものなのでしょうか。成分から徹底解説していきます。

コンブチャクレンズの成分・原材料

口コミ情報では、モデルや芸能人・海外セレブが利用していることについて触れられており、その効果を詳しく解説している方が少なく感じます。そこで、どのような効果があるのか、成分表や原材料面から解説してきます。

【成分・原材料】

イソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、食物繊維、有機アガベシロップ、りんご酢、植物発酵エキス(りんご、オレンジ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツ、大豆、やまいもを含む)、カムカム果汁、ココナッツウォーターパウダー、トウガラシエキス、アサイーエキス、L-シトルリン、ショウガエキス、トルラ酵母エキス、ルイボス茶エキス、パン酵母エキス、ローズヒップエキス、ハイビスカスエキス、乳酸菌末(殺菌)、植物性乳酸菌末(殺菌)、マキベリーエキス/クエン酸、香料、甘味料(ステビア)、緑茶抽出物、保存料(安息香酸Na)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸

参考:コンブチャクレンズ公式サイト

まずこの中で最初に気になるのが、先頭に来ている糖類ではないでしょうか。原材料は配合量が多い順番に記載されているため、イソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖が何者かは非常に重要なものです。

それぞれ、詳しく解説していきましょう。

イソマルトオリゴ糖液糖・ガラクトオリゴ糖液糖とは?

端的に述べると糖類になります。その原材料はデンプンとなっており、デンプンを発酵させたこと出来上がったものがイソマルトオリゴ糖液糖です。人工位甘味料ではなく、天然素材の甘味料と考えてよいでしょう。

ガラクトオリゴ糖液糖も同様です。

糖質だからダイエットには不適切?

先頭に2種類の糖類が配合されているとダイエット食品としての効果は薄いのではないかとお考えかもしれませんが、イソマルトオリゴ糖液糖・ガラクトオリゴ糖液糖に関しては、一概にそうは言い切れません。

  • オリゴ糖の一種で腸内細菌を活性化させる力を持つ
  • 発酵されてできた糖類なので、いわゆる(白)砂糖とは別物

確かに糖類でできてはいますが、一般的に太る原因といわれている白砂糖(ショ糖)とは別物と考えてよいでしょう。

イソマルトオリゴ糖液糖・ガラクトオリゴ糖液糖はオリゴ糖等名前が示す通り、腸内環境を整える効果に優れた糖類です。腸内環境を整えることは、ダイエット効果を高める効果を持っているので、糖類だからといってダイエットに不適切とは言い切れません。

イソマルトオリゴ糖は、グルコースが3~7個結合した糖のうち分岐構造を持つオリゴ糖の総称で、清酒、みりん、、醤油といった日本の伝統的食品にも微量含まれている。

中略

腸内のビフィズス菌を増やし、有害菌の抑制、腐敗産物の減少などの作用により腸内環境を改善する働きがある。

出典:http://sugar.alic.go.jp/japan/fromalic/fa_0707c.htm

また、糖類というとイコール砂糖と考えてしまいがちですが、デンプンから発酵により出来上がった物質であるため、砂糖のように太る原因にはなりにくいと考えられます。

白砂糖には、太りやすい理由が存在しており、白砂糖の主成分であるショ糖の特性に依存したものです。白砂糖は体内に入り込むと血糖値を急激に上げてしまいます。

しかし、血糖値が上がり過ぎてしまった状態は非常に危険なため、インスリンというホルモンが血糖値を下げるように命令します。すると、周りの細胞たちは血糖を吸収し脂肪細胞に変わってしまうため、太る原因となっているのです。

インスリンの高血糖と低血糖の仕組み
参考:糖質摂取過多で太るメカニズム

コンブチャクレンズのダイエット効果は?

酵素ダイエット

コンブチャクレンズのダイエット効果は、基本的には酵素ドリンクの効果と同じと考えてよいかと思います。酵素ドリンクの場合は、ほとんどが植物発酵エキスでできた飲料ですが、コンブチャクレンズにはプラスして、先ほど説明したオリゴ糖や乳酸菌が配合されています。

酵素ダイエットで利用する酵素ドリンクは、基本的には無添加のものを選びますが、それは食品添加物が酵素阻害剤になるためです。酵素阻害剤とは、その名の通り酵素の働きを邪魔する物質ですね。

人工甘味料や香料などが酵素阻害剤になりえる物質の代表例です。

参考:酵素阻害剤とは?

コンブチャクレンズの場合、無添加飲料とは言えませんが、配合されている添加物は腸内環境を整えるための成分であり、酵素阻害剤の危険性はほとんどないと思います。そのため、酵素ダイエット(朝食の置き換えダイエット・ファスティングダイエット)を行う場合に利用しても、効果的だと考えられます。

コンブチャクレンズの公式サイトには、具体的なダイエットへの利用方法が書かれていませんが、酵素ダイエットと同じように実施するのが良いかと思います。

参考:酵素ダイエットの3つの手法と2つの共通概念
参考:酵素ファスティングの8つの効果
参考:10kg痩せる酵素ダイエットプラン
参考:酵素ダイエット1ヶ月5kg痩せるプラン
参考:酵素ダイエット2週間3kg痩せるプラン
参考:1週間で痩せる酵素ダイエットプラン
参考:長期的に痩せる酵素ダイエットプラン

コンブチャクレンズはどんな人にお勧めできる?

コンブチャクレンズを成分から評価してきましたが、どんな人にお勧め出来て、どんな人にはお勧めできないのでしょうか。

【お勧めできる人】

  • 置き換えダイエットに挑戦する意思がある方
  • ファスティンダイエットに挑戦する意思がある方
  • マンゴー味のダイエット飲料を探している方

【お勧めできない人】

  • ダイエットを継続する自信がない方
  • マンゴー味が苦手な方

公式サイト内では、脂肪燃焼効果があるから飲むだけで痩せるととらえられても仕方ないような記載がありますが、飲むだけで痩せるような飲み物ではないと考えてよいでしょう。

基本的には継続したダイエットに取り組むうえで、体質改善(代謝の改善)を助けてくれる補助食品と考えるべきです。消化に優しく栄養補給ができるので、酵素の働きを活性化させる酵素ダイエット向きの商品とは言えると思います。

また、味はマンゴー味なのでマンゴーが苦手な方はやめた方がいいかもしれませんね。マンゴー味は苦手だけど、ダイエット飲料を探しているという方は、以下の商品なども見比べてみるとよいかもしれません。

参考:黒糖風味のベジライフ酵素液・モニター47名の味の評価
参考:ピーチ風味のベルタ酵素・モニター47名の味の評価

コンブチャクレンズの最安値情報

最後にコンブチャクレンズの購入情報についてお伝えして終わりたいと思います。

【コンブチャクレンズ価格情報】

  • 楽天市場:5,500円/1本+送料500円
  • Amazon:取扱無し
  • Yahooショッピング:取扱無し
  • 公式サイト:1,950円送料無料~

※税別価格

ただし、公式サイトの1,950円は定期コース加入が条件となっています。定期コースとは1ヶ月に1度コンブチャクレンズが届くコースです。ダイエットはある程度継続が必要なので、うれしいサービスですがその代り続けなければならない、という縛りはあります。

定期コースは価格メリットがありますが、その判断はあなた次第だと思います。一度、コース内容を見てから、どこで買うのかを判断するとよいかと思いますので、詳細をご確認ください。

コンブチャクレンズ公式サイト