飲む

酵素ドリンクでダイエットだ!って思っても、なかなか置き換えダイエットやファスティングダイエットには取り組めないな、挫折気味になってしまうこともありますよね?

じゃあ、食前・食後に酵素ドリンクを飲んだら、どうなるのでしょうか?

食前・食後に酵素ドリンクを飲む効果って?

食前・食後に酵素ドリンクのは、どうしても置き換えダイエットやファスティングダイエットより効果は薄れます。

【食前の酵素ドリンクの効果】

  • 食事で足りない栄養を補給
  • 食欲を減退させる効果

食前に飲むことで、食欲を抑える効果が期待できますね。ただし、酵素ドリンクでなくても同様の効果が期待できます。例えば、食事の前に1杯の水を飲むだけでも、お腹に水が溜まり、食欲を抑えることができる、ということです。

子供のころ、食事の直前に水やジュースを飲んで、親に怒られたことありませんでしたか?ご飯が食べられなくなるでしょ、なんて言われましたよね?

食べ過ぎだな、と思う方は食前に酵素ドリンクを飲むのは、食欲を抑えるのに効果的といえそうですね。水を飲むより栄養も補給できますし。

【食後の酵素ドリンクの効果】

  • 食事で足りない栄養を補給
  • 消化器官・酵素の負担を増加させない(減るわけではない)

食後は食前のように食欲を抑える効果はありません。単純に、食事の中で補いきれなかったが栄養を補給する効果は期待できますけどね。

栄養補給を行うことで、ダイエットに良い効果を生む可能性はありますが、それ以上でもそれ以下でもありません。

酵素ドリンクの栄養補給効果はどれほど?

栄養補給

食前・食後に酵素ドリンクを飲むことの効果として、栄養補給が行えるといいましたが、本当にそんなに栄養があるの?って怪しく感じませんか?

酵素ドリンクって、何となく栄養があるといわれているものの、その正体が謎ですよね?正体が謎のものを飲んでも、本当に栄養が取れるのか、怪しく感じてしまいます。

酵素ドリンクは「野菜と果実を長期間熟成発酵させたエキス」のことです。原材料の種類は数十~数百種類と非常に数多くの原材料を利用しているのも特徴です。数が多ければいいというわけではありませんが、多くの原材料を利用していることから、栄養素の種類が豊富でバランスが良いという特徴があります。

熟成

また、熟成発酵させることで、野菜や果実が分解されて、体に吸収されやすい低分子の栄養素に変わります。発酵食品は健康に良い、というイメージがあると思いますが、酵素ドリンクも発酵食品の一種です、といわれると、何となく栄養補給に優れたのみのだということが分かるんじゃないでしょうか?

低分子の栄養を補給できることが酵素ドリンクの最大のメリットとなっていて、このメリットが酵素ダイエットで痩せる最大の秘訣になっているんですよ。

参考:酵素ダイエットのメカニズムと痩せる方法

食前・食後に酵素ドリンクを飲むデメリット

デメリット

食前・食後に酵素ドリンクを飲むことには、デメリットも存在します。

【デメリット】

  • 水分摂取量が増えて胃液が薄まり消化が悪くなる
  • 体が冷えてしまい消化器官の働きが悪くなる

酵素ドリンクを飲むことで、水分摂取量が増えますね。酵素ドリンクを大量に飲む方は少ないと思いますが、あまりにも水分摂取量が多くなると、胃液が薄まり、消化機能が弱くなる可能性があります。

また、大量摂取した場合、水分量が増えるだけでなく、体を冷やす原因にもなってしまいますね。体を冷やすと、血流が悪くなり、体全体の器官や機能が低下してしまいます。消化器官だって例外ではありません。

そのため、体を冷やすと消化不良を起こしやすくなるので、食後に冷たいものを大量に飲むのは、あまりお勧めできない、というわけです。

といっても、酵素ドリンクは1杯20ml~40mlの酵素液と水100ml~200mlで作るものです。大量に飲むってことはないと思うので、それほど気にする必要はありませんが、一応飲み過ぎには注意しましょうね、ということです。

食前・食後が以外にお勧めのタイミングは?

比較

食後はあまりお勧めできない、といわれると、どのタイミングが良いのでしょうか。もちろん、冒頭でお伝えした通りお勧めはなのは、置き換えダイエットやファスティングダイエットに取り組むことです。

置き換えダイエットやファスティングダイエットに取り組むことが、酵素ドリンクの最大の活かし方といえますからね。

参考:酵素ダイエットのメカニズムと痩せる方法

ただ、どちらも実行するのはつらい、という人もいると思うので、そんなあなたに向けた、酵素ドリンクの活用方法をお伝えしていきたいと思います。

①お菓子のタイミングで酵素ドリンクを飲もう

お菓子

お菓子の代わりに酵素ドリンクを飲む、もしくはお菓子の量をちょっと減らして酵素ドリンクを一緒に飲む、なんて方法もダイエットに有効な方法です。

説明するまでもないかもしれませんが、お菓子は糖質がたっぷりで太りやすい食べ物です。その代りに酵素ドリンクを飲めば、カロリー削減効果と栄養補給効果を同時に実現できるので、ダイエットにとても良いですね。

置き換えダイエットと似たようなものですが、食事を置き換えるのは難しいな、という場合は、お菓子から始めるのも一つの手です。

実はお菓子のカロリーって思っている以上に大きいので、食事を置き換えるよりも効果的な可能性もありますからね。

②朝目覚めの1杯に飲む

目覚めの一杯

朝の水分補給の代わりに酵素ドリンクを飲むの有効な方法です。夜眠っている間に、かなりの量の水分を出しているので、朝は水分補給が必要ですからね。

水分補給の代わりに、酵素ドリンクを飲むのが、効果的といえるんです。

私の場合は、朝酵素ドリンクを朝食代わりに飲む置き換えダイエットを継続していますが、朝酵素ドリンクを飲むことで、排泄機能が活発になるのを実感しています。酵素ドリンクを飲む前は、かなりの便秘体質だったのですが、朝酵素ドリンクを飲むようになってからは、毎朝しっかり排便できるんですよね。

酵素ドリンクに含まれる、ビタミンやミネラルはもちろんのこと、水分補給をすることで、排泄のスイッチがONになっているんだと思います。

酵素の人体リズム

この図は、人体の生体リズムといわれている図で、朝は「排泄の時間」になっていますよね?

酵素ドリンクを飲むことで、排泄機能が活発になる効果は実感できているので、朝に酵素ドリンクを飲むことは、体的にも最適だと言えそうですよ。排泄がうまくできるようになると、体内の老廃物や毒素も抜けやすくなるので、ダイエット&美容に良い効果を発揮してくれますしね。

まとめ

酵素ドリンクの食前・食後の効果やメリット・デメリットをまとめてきましたが、参考になったでしょうか。置き換えダイエットやファスティングダイエットも効果的ですが、これ以外の飲み方でも酵素ドリンクはいろんな飲み方・メリットがあるので、工夫してみてください。