こうじ酵素

こうじ酵素は非常に人気な酵素サプリですね。では、どれほどの効果があるものなのか、実際の口コミや成分から確認してみましょう。

こうじ酵素の口コミって?

まずはこうじ酵素の口コミを見てみましょう。

Twitterでも話題になっていますね。Twitterで人気ということは、若い世代からも支持を集めているということが分かります。

実際に利用してみると、肌が若返ってきた気がする、便秘が治る、といった声も聞こえます。

Twitterではしのちぇるが話題?

Twitterで口コミ情報を確認していると、こうじ酵素の効果以上に盛り上がっていたのが「しのちぇる」でした。

柔道家の篠原信一さんが、今人気の「りゅうちぇる」のコスプレをしてこうじ酵素の100万個突破記念イベントに登場したんですね。動画も公開されています。

【しのちぇるの動画】

インタビュー動画はこうじ酵素の発売イベントは丁度「リオオリンピック」の開始直前だったので、リオオリンピックの話題からこうじ酵素をアピールしています。

柔道家もこうじ酵素を取ることで肌が綺麗になると、試合中に「肌が綺麗だな」と意識される・・・とのことです。あくまでも「しのちぇる」さんの個人的見解なので、突っ込みなしでお願いします(笑)

また、飲むと「しのちぇるみたいになれる」らしいです・・・なりたいかどうかはあなたの判断にお任せしますが(笑)

こうじ酵素の原材料・成分から見た効果は?

穀物

では、こうじ酵素の原材料面を確認してみましょう。

【原材料】

穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、たかきび、紫黒米、米)、難消化性デキストリン、還元麦芽糖水飴、酒粕発酵物、セルロース、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素

通常の酵素サプリだと「食粒発酵エキス」を主原料にしている、つまり酵素ドリンクをカプセル化しているのですが、こうじ酵素は「穀物麹」が第一成分となっています。

こうじ酵素は植物発酵エキスにより酵素を補給するのではなく、麹菌の力で酵素を作したサプリなので、穀物麹が第一成分になっているのですね。他の酵素サプリとは毛色が違う商品といえるでしょう。

麹菌により作られた酵素は「タンパク質の分解」「炭水化物の分解」に効果を発揮するといわれていています。そのため、食前に飲むと消化を助けてくれて、ダイエットや美容に良い効果を発揮することが期待できるでしょうね。

こうじ酵素の注意点

こうじ酵素は穀物麹により酵素を作り出していているため、植物発酵エキスで作られた酵素サプリよりも栄養バランスは劣ると考えた方がよいでしょう。

【こうじ酵素の原材料】
こうじ酵素の7穀米

原材料が多ければ多いほど、良いというわけではありませんが、数が多いほどバランスよく栄養を配合できる、というメリットはあります。

では、こうじ酵素の原材料には、どのような栄養があるのでしょうか。

【原材料の代表的栄養】

  • 大麦:βグルカン(食物繊維)
  • あわ:食物繊維・鉄分
  • ひえ:食物繊維・マグネシウム・鉄分
  • きび:銅・マグネシウム
  • タカキビ:鉄分・カルシウム・マグネシウム
  • 紫黒米:アントシアニン(ポリフェノール)・鉄分
  • 米:炭水化物

糖類やタンパク質は発酵により分解されているので、異なる物質になっていることもありますが、参考に覚えておいてもよいかと思います。全体的には「ミネラル・食物繊維が豊富」といえるでしょう。

しかし、これだけでは栄養バランスに懸念があるので、こうじ酵素服用の場合はしっかりと食事でも栄養補給することを意識してあげてください。

まとめ

こうじ酵素は「麹菌」による酵素を補給できる非常に優れたサプリといえるでしょう。ただし、食前に飲むことと食事からも栄養補給することを忘れないでくださいね。

ちなみに、こうじ酵素には毎月500名限定のモニタープランが用意されています。非常にお得で最安値プランなので、詳細を確認してみるとよいかもしれません。

【500名限定】こうじ酵素のモニター詳細を確認してみる